毎朝、職場で同僚の男性に会ったときなのですが、顎や頬周りの髭そりあとが赤く荒れていて、更に乾燥によるものなのかカサカサと粉を吹いたように見え、仕事はとても出来る男性なのですが、見た目だけの事なのですが何だかとっても損をしていて勿体無いように感じます。

先ずは、皮脂を取り除く事に注目するのをやめて。洗顔力の弱めなスキンケアに配慮した洗顔料に変更して、力を入れてゴシゴシと洗うことををやめてみてはどうでしょうか。

また、洗い流す時にはあまり熱いお湯で顔を洗わないことで、肌の乾燥が治まるのではないかと思います。そして、髭を剃るときも出来ることならば洗顔の時に、洗顔料で同時に行うのではなく、シェービングクリームやたっぷりの乳液やクリームなどの様なものを使用すると、少し髭そりあとの赤みや荒れている感じは治まるのではないかと思います。

正直なところ、朝から色々と洗顔や髭そりのことで時間をかけて行うことは面倒くさいと思うのです。しかし、以外と他人はしっかりと身だしなみの一貫として見ているので、気にかけてみてみるのも大事だと思います。