PR|クワトロボタニコはメンズ化粧品|

男性の肌と女性の肌とは、実はそんなに大きな違いはありません。

一番の違いは、男性ホルモンによる皮脂の分泌量ではないでしょうか。なので、男性用化粧品は皮脂を取るようなサッパリ系のものが多いですよね。

でも実は、皮脂の取りすぎは肌を乾燥させてしまいます。肌は乾燥すると潤そうとして皮脂を分泌します。

顔のベタつきや皮脂を気にするあまりに、ピーリング入りの洗顔料や清涼感を出すためのアルコール入りの化粧品を使っていると気付かないうちに肌が乾燥してしまいます。そのため余計に皮脂が多く分泌されてしまう悪循環になります。

男性のスキンケアも女性と同じで基本は洗顔です。

洗顔で皮脂を取りすぎている人がとても多く感じます。日焼け止めなどを付けていない人ならお湯で洗うだけで十分です。

30~35度のぬるま湯で、擦らないように顔をすすいで下さい。洗顔料を使っていた人からすると爽快感など物足りなく感じるかもしれませんが、余分な皮脂や汚れはちゃんと落ちています。

まずは皮脂の取りすぎをやめることで、肌の皮脂コントロールをしていきましょう。

最近は男性でもスキンケアに興味をもつ方が増えていますね。
でもスキンケアをどのようにやればいいのかわからない、スキンケアの時間がとれない、と悩んでいる方も多いと聞きます。

そこで、毎日忙しくスキンケアに時間がとれない男性に紹介したいのが、花王から発売されている「ビオレうるおいジェリー」です。

この「ビオレうるおいジェリー」には、化粧水・乳液・美容液・パックの4つの役割をもった化粧水で、洗顔後につけるだけでスキンケアが完了します。

また、独自の「浸透&パック処方」で、皮膚の表面にパックを施すと同時にうるおいを肌の奥深くの角質まで浸透させます。ヒアルロン酸・コラーゲン・アミノ酸を配合し、もちもち肌を実現します。

1本の化粧水でスキンケアに必要な成分が簡単にとれます。

実際に試してみると、今までカサカサしていた肌が1週間の使用で常に肌にうるおいを感じていました。顔だけではなく、手のガサガサも改善されました。

また、1日3回洗顔後にケアする時間は合計で3分弱。スキンケアにかかる手間がすごく少ないのがうれしいです。

1本900円前後で、詰め替えパックもあるので非常に経済的です。どこのドラッグストアでも扱っていると思いますので、手に入れやすいですね。

手早くスキンケアができる「ビオレうるおいジェリー」、忙しい男性の皆さん、ぜひメンズ化粧品試してみてはいかがでしょうか。

PR|初値予想|お小遣いNET|生命保険の選び方|童話|内職 アルバイト|英語上達の秘訣|貯蓄|住宅リフォーム総合情報|英語上達の秘訣|マッサージのリアル口コミ.com|健康マニアによる無病ライフ|女性向けエステ.com|オーディオ|アフィリエイト相互リンク|心の童話|お家の見直ししま専科|

PR|メンズ化粧品はクワトロボタニコ|